FISCOの現物取引データはどのように操作したら取得できますか?

FISCOから現物取引の履歴を取得する場合、CSVファイルから情報を取得します。

1. CSVファイルの取得

下記画像に記載されている操作を行なってください。

「アカウント」画面の一番下までスクロールしていき、各種サービスにある「取引履歴CSV」をクリックしてください。

生成されているファイルをダウンロードし、右に記載されている「ZIPパスワード」で展開してください。

仮想通貨の入金、出金を行なった場合の取引履歴ファイルも必要になります。「アカウント」画面で入金、出金を行った通貨をクリックしてください。

画面の一番下までスクロールしていき、「csv download」のリンクをクリックし、ファイルをダウンロードしてください。

2. 取得したファイルのインポート

CryptoLinCアカウントのTOPで、「アップロード」をクリックしてください。

データをアップロードしたい取引所を選択してください。

最後に、下の画像に記載されている操作にしたがって、ファイルをアップロードしてください。

本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら