coincheckの現物取引データはどのように操作したら取得できますか?

coincheckから現物取引の履歴を取得する場合、年間を通して行われた取引の種別により、最大6ファイルを取り込んでいただく必要がございます。

1. 現物取引(購入)ファイルの取得

ログイン後、画面上部のウォレットを選択してください。

以下のような画面に移動しますので、画面左メニューの「コインを買う」をクリックしてください。

「コインを買う」画面を下にスクロールさせ、下記図のボタンにカーソルを移動し「CSVとしてエクスポート」をクリックしてください。
「buys-xxxx-xx-xx.csv」というファイルが取得できます。

2. 現物取引(売却)ファイルの取得

続いて売却履歴ファイルの取得を行います。
以下のような画面に移動しますので、画面左メニューの「コインを売る」をクリックしてください。

「コインを売る」画面を下にスクロールさせ、こちらのボタンにカーソルを移動し「CSVとしてエクスポート」をクリックしてください。
「sells-xxxx-xx-xx.csv」というファイルが取得できます。

3. 現物取引(送金)ファイルの取得

続いて送金履歴ファイルの取得を行います。
以下のような画面に移動しますので、画面左メニューの「コインを送る」をクリックしてください。

「コインを送る」画面を下にスクロールさせ、こちらのボタンにカーソルを移動し「CSVとしてエクスポート」をクリックしてください。
「send-xxxx-xx-xx.csv」というファイルが取得できます。

4. 現物取引(受領)ファイルの取得

続いて受領履歴ファイルの取得を行います。
以下のような画面に移動しますので、画面左メニューの「コインを受け取る」をクリックしてください。

「コインを受け取る」画面を下にスクロールさせ、こちらのボタンにカーソルを移動し「CSVとしてエクスポート」をクリックしてください。
「deposit-bitcoin-xxxx-xx-xx.csv」というファイルが取得できます。

5. 現物取引(法定通貨預け入れ)ファイルの取得

続いて法定通貨預け入れ履歴ファイルの取得を行います。
以下のような画面に移動しますので、画面左メニューの「日本円/USドルを入金する」をクリックしてください。
※法定通貨預け入れのファイルですが、現在、coincheckのサービスでは「銀行振込」による入金しか、CSVファイルの出力ができないようです。
もし、「海外からの入金」「コンビニ入金」「クイック入金」で預け入れを行なっている場合は、弊社の用意している汎用フォーマットにて入金明細をお客様自身で作成していただいて取り込んでいただく様お願いいたします。

「日本円/USドルを入金する」画面を下にスクロールさせ、こちらのボタンにカーソルを移動し「CSVとしてエクスポート」をクリックしてください。
「deposits-xxxx-xx-xx.csv」というファイルが取得できます。

6. 現物取引(法定通貨出金)ファイルの取得

続いて法定通貨出金履歴ファイルの取得を行います。
以下のような画面に移動しますので、画面左メニューの「日本円を出金する」をクリックしてください。

「日本円を出金する」画面を下にスクロールさせ、こちらのボタンにカーソルを移動し「CSVとしてエクスポート」をクリックしてください。
「withdraws-xxxx-xx-xx.csv」というファイルが取得できます。

7. 取得したファイルのインポート

CryptoLinCアカウントのTOPで、「アップロード」をクリックしてください。

データをアップロードしたい取引所を選択してください。

最後に、下の画像に記載されている操作にしたがって、ファイルをアップロードしてください。

本記事でお客様の疑問は解決しましたか?
もし、本ページの説明がわかりにくい、情報が古い、等の
問題がございましたら、以下のリンクよりお気軽にお問合せください。

フィードバックはこちら